東京高専ロボコンゼミblog

国技館を目指せ

早くもオフシーズンが始まりました

こんにちは、リーダーteruです。

地区大会はAB両チーム初戦敗退し、Bチームは東京エレクトロンFE株式会社様から特別賞を頂きました。


東京高専ロボコンゼミは、発足以来、初めて2年連続で全国大会へ行けませんでした。
応援してくださった皆様、支援してくださいました先生方や関係者様、申し訳ありません。

僕達がロボット作りでどんなに学ぼうとも、結果というのは、残念だと、残念ですよね。




僕は去年、ロボットの設計に携わり、ダメダメなもの(要求性能を満たせないもの)を作り、ボロボロで悔しい思いをしました。

僕は今年、ロボットの設計に携わり、要求性能をおおかた満たすものを完成させましたが、ボロボロで悔しい思いをしました。


悔しいばかりであります。

Aチームは、練習不足が敗因だったと考えています。
その背景には、大幅なスケジュール遅延と、連携不足による酷い時間の使い方があります。

Bチームは、音を使ってやりとりするため、会場の雑音をカットする処理を追加しましたが、それをオフにしたまま試合を始めてしまったからでした。
それがなければうまく試合を進められたはずです。



とにかく、今シーズンは終わりました。

東京高専ロボコンゼミは、来年度の全国大会へ向けてすでに動き始めました。
本当は、「全国優勝へ向けて」と書きたかったですが、ゼミ生のなかには、優勝することが目標ではないという人たちもいるので…全国大会へとしました。


今回の反省から改善策を練り、それを明文化し、来年度シーズンが始まった時に活かせるようにします。

また、今年は特に個人のスキル不足が目立ちました。小さな壁に当たりすぎて時間がかかりました。
これを回避すべく、後輩の教育に力をいれます。



去年と同じにはさせない、と頑張ってきたつもりでした。
ですが、僕はリーダーとしての義務を果たせませんでした。

大会1ヶ月前のチーム全体を見て、「無理かも」と思いました。


これからは、みんなのもつ能力をいかに無駄なく発揮するかを考えようと思います。




今後も応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト



  1. 2013/11/02(土) 18:21:21|
  2. リーダーのつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みあと2週間…

リーダーteruです。



夏休みがあとすこししかないです。
そして3年生はそろそろ研修旅行… まあ修学旅行みたいなもんです。

あと宿題ね。ぼちぼちやらんと終わらないです。


それはいいとして、ロボットのほうは、順調とは言えませんが日々完成に近づいています。

縄回しロボットはAもBもほぼ完成ですね。

ジャンパーロボットは、形はありますがまだまだって感じです。
あまり詳しくは言えませんが、マシンは去年ほど詰まってはないです。

去年は…ボール射出精度がどうにもなんなくて大変だったなあー

あとはマシンを制御するのが大変だー



そういえばそろそろ、NHKの事前取材が来るかもしれませんね。
ちょっとでもいいとこ見せたいですね。
Aチームの特徴的な機構はNHKから「実現に向けて頑張ってください」と応援されていますし。


それにしても、今年のルールはどこも苦労してるみたいですね。
審査員判定な試合が多くなりそうな予感がします。

Aチームリーダーとして言いますが、今年の東京Aは本気です。
絶対に競技課題をクリアします。もちろん敗者インタビューなんて受けたくありません。
実質あと一ヶ月、出来る限りをロボットに詰め込みたいと思います。

ご期待ください。
  1. 2013/09/10(火) 22:56:32|
  2. リーダーのつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHKからのおたより

リーダーのteruです。

明日に期末試験2日目を控え、余裕の面持ちで就寝の準備を整えました。


そんなわけないですが…

テストが終わったらいよいよ夏休み!です。


そして先日、ロボコン実行委員会よりアイデアシートの募集結果なる書類をいただきました。

もちろんここでその詳細内容を明らかにはしませんが、実行委員会から「実現に向けてがんばってください」と応援をもらいました。この言葉にはいろんな意味が含まれていますが…



事前取材とか来ちゃったりして!

ロボット早く完成させなきゃ!!


  1. 2013/07/29(月) 00:32:48|
  2. リーダーのつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リーダーです。

1ヶ月ぶりの更新です。

リーダーteruです。



先週からやっと実習工場が使えるようになり、部品を作ってます。


旋盤やべえ超楽しい… 自動送りでみるみるうちに削られていくアルミを見てるのは楽しいですね。
世の中に有りそうな工業製品みたいな部品を自分の手で作れるのは旋盤の素晴らしさでもありますね。


しかし、そんなことを考えている暇はありませんでした…
たぶんきっと他の高専はいまごろロボットを動かしてあーでもないこーでもないとやっているでしょう。我々東京高専はかなりの遅れをとっています。


そして悲しいことにもうすぐ期末試験です。レポートもアルョ


夏休みになることは嬉しいけど、この状況をなんとか挽回しなくちゃ!



  1. 2013/07/15(月) 00:36:02|
  2. リーダーのつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デザインレビューに向けて

こんばんは、リーダーのteruです。

明日提出の工場見学事前レポートを書きつつの記事投稿です。


題の通り、来週デザインレビューというものが開催されます。それに向けてみんないろいろ頑張っています。
デザインレビューとは、数年前に先輩が始めたもので、主に顧問の先生方に今シーズン製作するロボットの概要を発表する会です。選考会でチームが決まったので、メンバーを組み直して案を再考してロボットの全体像を作り上げます。9月には、OBの先輩も呼んで、第二回を開くつもりです。


例年同様、Aチームが優勝狙い、Bチームがロボコン大賞狙いというふうに分かれました。それぞれ、目標にそってこだわったものを作って欲しいですね。去年、小山高専の先輩も「こだわること」が大切だと言っていました。


それよりも問題は、ロボットの部品を作る実習工場が未だ使用できないということです。今は工作機械の入れ替え中で来月から使える予定ですが、やっぱり、早く作りたいですねぇ…
ちょっと工場が使えないからって、負ける理由にはなりません!頑張って、活躍できるロボットを作ろうと思います!

リーダーの投稿でした。
  1. 2013/06/10(月) 02:45:57|
  2. リーダーのつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ