東京高専ロボコンゼミblog

国技館を目指せ

早くもオフシーズンが始まりました

こんにちは、リーダーteruです。

地区大会はAB両チーム初戦敗退し、Bチームは東京エレクトロンFE株式会社様から特別賞を頂きました。


東京高専ロボコンゼミは、発足以来、初めて2年連続で全国大会へ行けませんでした。
応援してくださった皆様、支援してくださいました先生方や関係者様、申し訳ありません。

僕達がロボット作りでどんなに学ぼうとも、結果というのは、残念だと、残念ですよね。




僕は去年、ロボットの設計に携わり、ダメダメなもの(要求性能を満たせないもの)を作り、ボロボロで悔しい思いをしました。

僕は今年、ロボットの設計に携わり、要求性能をおおかた満たすものを完成させましたが、ボロボロで悔しい思いをしました。


悔しいばかりであります。

Aチームは、練習不足が敗因だったと考えています。
その背景には、大幅なスケジュール遅延と、連携不足による酷い時間の使い方があります。

Bチームは、音を使ってやりとりするため、会場の雑音をカットする処理を追加しましたが、それをオフにしたまま試合を始めてしまったからでした。
それがなければうまく試合を進められたはずです。



とにかく、今シーズンは終わりました。

東京高専ロボコンゼミは、来年度の全国大会へ向けてすでに動き始めました。
本当は、「全国優勝へ向けて」と書きたかったですが、ゼミ生のなかには、優勝することが目標ではないという人たちもいるので…全国大会へとしました。


今回の反省から改善策を練り、それを明文化し、来年度シーズンが始まった時に活かせるようにします。

また、今年は特に個人のスキル不足が目立ちました。小さな壁に当たりすぎて時間がかかりました。
これを回避すべく、後輩の教育に力をいれます。



去年と同じにはさせない、と頑張ってきたつもりでした。
ですが、僕はリーダーとしての義務を果たせませんでした。

大会1ヶ月前のチーム全体を見て、「無理かも」と思いました。


これからは、みんなのもつ能力をいかに無駄なく発揮するかを考えようと思います。




今後も応援よろしくお願いします。
  1. 2013/11/02(土) 18:21:21|
  2. リーダーのつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robosemitnct.blog.fc2.com/tb.php/20-3be5faa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)